お魚探検隊

エブリバディ、レッツ「とれとれタンク」!
 海響館といえば、何でしょう。フグ?イルカショー?ペンギン村?もちろんみんな魅力的ですが、今日は知られざる私のイチ押しスポット「とれとれタンク」をご紹介します。      2階常設展示の最後にあり、展 […]
2020年11月27日
詳細はこちら
アフリカの淡水フグ
 フグの仲間は基本的には海にすんでいますが、世界には淡水域にすんでいるフグの仲間も知られています。日本ではクサフグやオキナワフグなどが淡水と海水が混じる汽水域で見ることができますが、世界では一生を淡水で過ごす種も多く知ら […]
2020年11月13日
詳細はこちら
初めての海藻採集
 皆さんは「水族館スタッフの仕事」と聞いて何を思い浮かべますか?多くの人が生き物にエサをあげたり、ショーを行ったりしている場面を思い浮かべたと思います。新人の私も水族館のスタッフを目指し始めた頃は同じことを考えていました […]
2020年10月27日
詳細はこちら
「ヒラメ」と「カレイ」ってどう違う!?
 皆さんこんにちは!おさかな探検隊員の柿野です。今回は皆さんにもおなじみのヒラメやカレイについてお話していこうと思います。どちらも美味しい魚としてはもちろん、非常に不思議な見た目をしているのも特徴ですよね。目が片方に寄り […]
2020年09月10日
詳細はこちら
ウミウシを知ろう!!④
 皆さん、こんにちは。ウミウシ大好きお魚探検隊員の玉井です。魅力的なウミウシの世界の中で、今回皆さんに紹介したいのは、ミノウミウシの仲間たちです!  どんな仲間なのかというと、ウミウシの中でも見た目が少し変わっていて、毛 […]
2020年08月12日
詳細はこちら
ネグロ川にこだわって
   海響館の2階にはアマゾン川の生き物を展示している水槽が2つあります。1つは「熱帯雨林水槽」と呼んでいる水槽で、2 m程度のピラルクが悠々と泳いでいます。もう一つは「熱帯雨林の川と水草」と呼んでいる水槽で、 […]
2020年06月10日
詳細はこちら
ゆっくりだけど素早い!? 驚きの「ギャップ」を持つ生き物たち
 普段はのんびりしているのに、自分の好きな事になると急にテキパキ動き出す、身近にそんな人いませんか?その「ギャップ」に驚かされることがありますが、海の中にも普段はゆっくりしているのに捕食となると、急に素早くなる生き物たち […]
2020年05月10日
詳細はこちら
食べたことのない魚を食べてみた
 皆さんこんにちは!今回のお魚探検隊では、あまり食卓には上らないであろう魚の食レポをしようと思います。漁師さんたちの網にかかる生き物の中には、市場に流通するものだけでなく、食用的価値が無く捨てられてしまうものもあり、水産 […]
2020年03月16日
詳細はこちら
パネルの工夫
 皆さんは、水族館の水槽の中で生き物を観察して、何を感じ、何を発見するでしょうか。    海響館の飼育展示スタッフは、生き物の飼育だけではなく、水槽の周りにある解説パネルなども製作しています。担当のスタッフが、 […]
2019年12月25日
詳細はこちら
海響館で骨探!~水中で暮らすために~ 鯨編
 皆さんこんにちは!お魚探検隊員の久志本です。今日は海響館で骨探検パート2!今回も海響館の中の海の生き物の骨を一緒に見ていきましょう!3F展示エリアのフグのゾーンを通り抜け、2Fへと降りるエスカレーターに乗ると巨大な骨格 […]
2019年12月12日
詳細はこちら