イルカ・アシカ情報

第182回 イルカのコミュニケーション
 イルカやクジラの仲間は、聴覚、視覚、触覚が発達しており主にこれらを用いてコミュニケーションをとるといわれています。そして、イルカたちが行う様々なコミュニケーション方法の中でも私たちがはっきりと目で観察できるものがありま […]
2017年07月13日
詳細はこちら
第181回 「アザラシのヒゲ事情」
アザラシのヒゲは感覚毛と呼ばれ、毛根にはたくさんの神経が集中しています。ヒゲは、エサとなる魚などが動いた時の振動と位置を正確に感じ取るセンサーの役割を果たしています。水中では深く潜るほど光が届きにくく暗くなり、視力によっ […]
2017年06月04日
詳細はこちら
第180回「イルカの補水」
 今回はイルカの健康管理のために行っている「補水」のお話です。「補水」とは体に必要な水分を補うことです。海響館では定期的に動物の採血を行っており、血液の状態を見ることで動物に水分が不足(脱水)していないかどうかを検査し、 […]
2017年05月14日
詳細はこちら
第179回「イルカの赤ちゃん1歳です」
2017年3月25日に赤ちゃんイルカの「ルナ」が1歳の誕生日を迎え、4月10日には「ポート」が1歳の誕生日を迎えます。この一年は私たちスタッフにとって常に気を使ってきたので、2頭が無事に1歳を迎えることはとても喜ばしいこ […]
2017年03月27日
詳細はこちら
第178回「ピッ?カチッ?」
ショーやトレーニング中にトレーナーが口に咥えて「ピッ」と吹いているあの笛の意味を知っていますか?お客様の中には、笛を吹くと…イルカがジャンプをする、笛を吹くと…イルカが集まってくると思われている方も時々いらっしゃるのです […]
2017年01月29日
詳細はこちら
第177回「観察学習」
この春生まれた2頭の赤ちゃんイルカ「ルナ」と「ポート」は、早いもので生後8ヶ月が経過しました。生まれた時の推定体長は120㎝ほどでしたが、今ではおそらく200㎝ほどまで成長していると思います。成長を感じるのは体の大きさだ […]
2016年12月22日
詳細はこちら
第176回 「おもちゃ」
  環境エンリッチメントという言葉を聞いたことがありますか? 動物本来の生息地の環境と飼育下を比較すると、飼育下では外敵に襲われることもなく食べ物に不便のない安心して生活できる環境ですが、その一方刺激や変化が少 […]
2016年12月08日
詳細はこちら
第175回 「赤ちゃんイルカの成長」
この春生まれたバンドウイルカの赤ちゃんたちの愛称がついに決定しました! 3月生まれのラナの赤ちゃん(メス)は「ルナ」、4月生まれのアルカの赤ちゃん(オス)は「ポート」です。 そんな「ルナ」と「ポート」は、最近お母さんのお […]
2016年11月11日
詳細はこちら
第174回 「動物たちへのキュー」
 皆さんは、水族館でトレーナーが動物たちに様々な合図を出しているのを見たことがあると思います。この合図は、弁別刺激(べんべつしげき)やキューと呼び、これによって動物の特定の行動が起こるようにしています。例えば、海響館では […]
2016年10月06日
詳細はこちら
第173回 「毎日たくさん」
 現在海響館では夏休み期間のイベントとして、昨年生まれたスナメリの子供の愛称投票及び、この春生まれた3頭のバンドウイルカの赤ちゃんの愛称募集を行っています。館内に設置した応募箱には、毎日たくさんの投票・応募をいただいてお […]
2016年08月19日
詳細はこちら