menu

loading...

研究発表

生き物のことをもっと知りたい!
海響館の調査研究への取り組み

海響館は、水族館の役割の一つである「調査・研究」にも積極的に取り組んでいます。様々な研究機関とも協力し、水族館だからこそできる飼育下での研究やフィールドでの調査・研究に取り組み、その成果を広く発信しています。

ハリセンボンDiodonholocanthusの嚙む力はどれくらい?

2017年10月5-8日 2018年度日本魚類学会年会

  • 発表者

    荻本啓介(1) 岡慎一郎(2)・園山貴之(2)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館 (2)沖縄美ら島財団総合研究センター

ペンギン類4種のヒナに対して実施した処置例

2017年5月25日~26日 平成29年度日本水棲生物医学研究会 春季研究会

  • 発表者

    野村康幸(1)進藤英朗(1)久志本鉄平(1)立川利幸(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館

フンボルトペンギンにおけるハズバンダリートレーニングを用いた心電図検査の実施

平成29年3月3日~4日 第52回中四国野生動物医療・看護勉強会

  • 発表者

    野村康幸1),進藤英朗1)、久志本鉄平1)、上原正太郎1)、小野諒久2)、鯉江洋2)、立川利幸1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館,2)日本大学生物資源科学部)

対馬海峡以北の日本海から初記録のハチジョウダカラ(腹足綱:タカラガイ科)

2017年3月 豊田ホタルの里ミュージアム研究報告書 第9号:103-104

  • 発表者

    久志本鉄平(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館

下関市響灘におけるウトウの記録

2017年3月 豊田ホタルの里ミュージアム研究報告書 第9号:101-102

  • 発表者

    久志本鉄平(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館

フンボルトペンギンの正常心電図に関する研究

2017年2月24日∼26日 平成28年度 日本獣医師会獣医学術学会年次大会

  • 発表者

    小野諒久¹、鯉江洋¹、進藤英朗²、野村康幸²、上原正太郎²、中山駿矢¹、金山喜一¹

  • 所属団体

    (¹日本大 獣医生理、²下関市立しものせき水族館)

フンボルトペンギンの人工授精

2017年2月14日~16日 第64回動物園技術者研究会

  • 発表者

    久志本鉄平(1)進藤英朗(1)上原正太郎(1)楠比呂志(2)立川利幸(1)石橋敏章(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館(2)神戸大学大学院農学研究科

フグはどうやって眼をつむる?:フグ目魚類の眼球保護行動の独特の機能と進化 How puffers close their eyes? –Unique mechanism and evolution of eye protection in Tetraodontiformes–

2016年9月23日~26日 2016年度日本魚類学会年会

  • 発表者

    荻本啓介(1)園山貴之(1)進藤英朗(1)玉井健太(1)石橋敏章(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館

日本海西部(山口県・島根県)のミナミバンドウイルカの写真カタログ及び出現の記録

2016年10月 日本セトロジー研究  Japan Cetology (26):1-6

  • 発表者

    久志本鉄平(1)落合晋作(2)立川利幸(1)石橋敏章(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館(2)鹿児島市平川動物公園

バンドウイルカ5頭の出産事例について

2016年10月11日~13日 第42回海獣技術者研究会

  • 発表者

    河村景子(1)進藤英朗(1)石橋敏章(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館

バンドウイルカにおける超音波画像検査を用いた出産日推定

2016年10月11日~13日 第42回海獣技術者研究会

  • 発表者

    進藤英朗(1)河村景子(1)石橋敏章(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館

フンボルトペンギンにおける産卵日推定を用いた凍結精子による人工授精の成功

2016年9月16~18日 第22回日本野生動物医学会大会

  • 発表者

    久志本鉄平(1)進藤英朗(1)上原正太郎(1)楠比呂志(2)石橋敏章(1)

  • 所属団体

    (1)下関市立しものせき水族館(2)神戸大学大学院農学研究科

PAGETOP