お魚探検隊

下関にもすむ希少生物、カスミサンショウウオ
皆さんこんにちは!お魚探検隊員の柿野です。今回は5月28日現在3階の『木屋川の小さな生き物水槽』にて展示しているカスミサンショウウオについてご紹介します。カスミサンショウウオは本州の近畿地方~四国や九州の一部に生息してい […]
2016年06月07日
詳細はこちら
新水槽「アマモの海」誕生の裏舞台
海響館では、オープン15周年事業として、3月5日から新たな水槽「アマモの海」が誕生しましたが、皆さんもうご覧いただけたでしょうか?今回のお魚探検隊は、この新水槽「アマモの海」誕生までの舞台裏をご紹介します。 新しい水槽を […]
2016年05月10日
詳細はこちら
「こんなのいたよ!~やまぐちの川たんけん日記~」裏話
海響館では3月12日~5月8日まで春季特別企画展「こんなのいたよ!~やまぐちの川たんけん日記~」を開催しています。皆さんは自分たちが住んでいる近くの川にどんな生き物がすんでいるか知っていますか?海響館がある山口県の川、そ […]
2016年04月17日
詳細はこちら
貝の上に育つ海藻「ホソエガサ」
 下関市内にいくつかお気に入りの生き物観察ポイントがあります。その一つは島と島に挟まれ、おだやかだけど程よく流れのあるポイントです。流れがあるためか、他のポイントではあまり見ることがないウミエラの仲間やヒラタブンブクなど […]
2016年03月03日
詳細はこちら
期待のシノノメサカタザメ
2016年2月2日にシノノメサカタザメが海響館にやって来ました! 大きさは全長174cm、体重57kg。ちょうど大人の男性くらいの大きさでしょうか。シノノメサカタザメはこれまでも海響館にやって来たことがあります。2005 […]
2016年02月22日
詳細はこちら
オスになるべきか、メスになるべきか?
魚の中には、一生の途中で性別が変わってしまう仲間がいるのを皆さんはご存知ですか?今回は、そんな性転換(性別が変わる事)をする魚たちをご紹介したいと思います。 ● メスからオスへ変わる魚~クエ~ 高級魚として知られ、九州で […]
2015年12月30日
詳細はこちら
なんで集まる??
食欲の秋は少し過ぎてしまいましたが、私の担当「暖かい海のフグ水槽」のフグたちは、モリモリエサを食べて元気いっぱい!そんなフグたち、エサやりのとき私が水槽の前に立つとみんな寄ってきます(右下図)。このことを館長とお話しした […]
2015年12月08日
詳細はこちら
白いクラゲが赤いクラゲを食べたら・・・!?
 毎年夏になると瀬戸内海に現れるユウレイクラゲ。海響館では今年もユウレイクラゲを展示しましたが、皆さまご覧いただけましたか? ユウレイクラゲの特徴はなんといってもその大きさと、真っ白な体の色!こんなにきれいな白色ですが、 […]
2015年10月11日
詳細はこちら
水族館の名脇役、ニョロニョロ系!?
 皆さんこんにちは!おさかな探検隊員の柿野です。水族館で人気の生き物と言えば、イルカやペンギン、魚では怖くてカッコいいサメの仲間や模様も可愛いクマノミなどがいますよね。でも今回紹介するのは、そんなスーパースター達の陰に隠 […]
2015年09月21日
詳細はこちら
その名前どういう意味?
みなさんは生き物の名前をみて、どういう意味なんだろう?と思ったことはありませんか?そこで今回は、海響館にいる生き物たちのちょっと気になる名前の由来をご紹介します。海響館に来る前にこれを覚えておけば、お友達や家族に「へぇ~ […]
2015年09月03日
詳細はこちら