お知らせ

刺されると激痛!?カギノテクラゲを展示開始します!
  海響館では、下記のとおりカギノテクラゲを展示しますので、お知らせ致します。 カギノテクラゲは、日本各地の沿岸にすんでおり、主に海藻類にくっついて生活しています。刺胞毒は非常に強く、刺されると激痛とともに、咳 […]
2019年06月29日
詳細はこちら
「流れ藻」に寄り添って暮らす魚の世界 
  海響館では、流れ藻に付く生物を展示いたしますのでお知らせいたします! 流れ藻とは主に藻体に浮きを持つ海藻の一種ホンダワラ類が春に大きく成長し、波などによってちぎれてしまい海面に漂っている状態の海藻のことを言 […]
2019年06月23日
詳細はこちら
「夏休みオープンラボ」で自由研究の参考に!
 夏休みの自由研究のテーマはもう決まりましたか?「まだ決まってない!」という方には、海響館のオープンラボをおすすめします!夏休みの間、オープンラボは「夏休みオープンラボ」となり、なんと全部で6テーマも実施します。  全て […]
2019年06月23日
詳細はこちら
みんなの思い出大募集!「海響あーとコンテスト」作品募集が始まります!
   海響館では、毎年恒例となりました「海響あーとコンテスト」の作品の募集を下記の通り開始いたします。  昨年は、全国から3,655通の力作をご応募いただきました。今年も、ご応募いただいた中から特に素晴らしい作 […]
2019年06月21日
詳細はこちら
海響館生まれ!コウイカの赤ちゃんを展示します!
  今回展示するのは、4月3日より館内2階とれとれタンクにて展示していたコウイカが水槽内で産卵し、その卵からふ化したコウイカたちです。小さくても、ちゃんと親と同じ形をしており、砂の色に合わせて体色を変えますので […]
2019年06月20日
詳細はこちら
ペンギン村亜南極ゾーンでイワトビペンギンのヒナがふ化しました!
 ペンギン村亜南極ゾーンにて、ジェンツーペンギンに続きイワトビペンギンのヒナが誕生しました。ふ化したヒナの体重は81.8gと小さな体ですが、親鳥から口移しでエサをもらいながら、すくすくと育っています。ふ化後約70日で親鳥 […]
2019年06月19日
詳細はこちら
超「長~い」カワハギの仲間を展示しています!
 海響館では、カワハギの仲間ビアデッドレザージャケットを展示しています。この種は主にオーストラリア、東南アジア、インド沿岸などのあたたかい海にすみ、魚類では最も長い「ウケグチノホソミオナガノオキナハギ」という和名を持ちま […]
2019年06月11日
詳細はこちら
ペンギン村亜南極ゾーンでジェンツーペンギンのヒナがふ化しました!
     海響館ペンギン村の亜南極ゾーンではジェンツーペンギンのヒナが1羽ふ化しました。ジェンツーペンギンのふ化はこれで9年連続となります。今年の4月23日に産卵が確認され、約38日間にわたって親鳥が […]
2019年06月07日
詳細はこちら
海響館で繁殖したハリセンボンの赤ちゃんを展示します!
   海響館のハリセンボンの水槽では、毎年初夏になると複数のオスがメスを追いかける繁殖行動が見られ、夕方から夜にかけて産卵を行います。今年は5月6日に産卵が行われ、5月11日にふ化しました。展示個体はふ化から1 […]
2019年06月06日
詳細はこちら
日本初記録のヒトデの仲間を展示します!
  今回展示するヒトデは、青海島の水深20mから採集されました。コブヒトデモドキ属の一種とは考えられますが、これまで日本で生息を確認されたことがない種です。インド洋から知られる南方系のヒトデの一種で、Penta […]
2019年05月15日
詳細はこちら