ペンギン情報

ペンギンの巣穴事情―フンボルトペンギン―
 フンボルトペンギン特別保護区には、岩盤の巣穴や石積みの巣穴、グアノ層の巣穴(鳥の糞便が堆積した層のこと)など、いくつかの形状の巣穴をたくさん用意しています。そこでよくお客様から聞かれるのが「ペンギンたちの巣は決まってい […]
2021年09月19日
詳細はこちら
スタッフは見た! ―キングペンギンの産卵―
 ある日の夜、見回り中にキングペンギン1羽が震えているのに気が付きました。      震えていたキングペンギンは1週間程前からエサを食べなくなり、産卵が近いのではないかと気にしていたメスの「ダース」で […]
2021年08月30日
詳細はこちら
着々と… -フンボルトペンギン-
 フンボルトペンギンがいる温帯ゾーンでは、毎年恒例の全身の羽毛が生えかわる換羽が始まっています。  どんどんモフモフペンギンたちが増えている中で、今年の換羽1番乗りの「アモレ」は着々と終わりに近づいてきています。 &nb […]
2021年07月18日
詳細はこちら
巣立ちました!-キングペンギンのヒナ-
 キングペンギンの「セシル」はヒナ特有の綿羽が残っていましたが・・・ ついにすべて抜け落ちて巣立ちました!      見た目は成鳥たちとそっくりになりましたが、セシルはまだ成鳥ではなく、亜成鳥(あせい […]
2021年07月16日
詳細はこちら
そろそろ見えるかも? ―ミナミイワトビペンギン―
   2021年6月11日にふ化したミナミイワトビペンギンのヒナは、すくすくと成長中です。しかし、残念なのは巣が亜南極水槽の奥、さらには岩の上の高い所にあることと、ヒナが小さいうちは親鳥のお腹の下に隠れてしまう […]
2021年07月14日
詳細はこちら
換羽が始まりました! ーフンボルトペンギンー
 屋外で暮らすフンボルトペンギンたちの換羽が始まりました。今年1番乗りで換羽が始まったのが、フンボルトペンギン特別保護区で暮らしている「アモレ」です。換羽は1年に1度、全身の羽毛を生え変わらせるペンギンにとってはとても重 […]
2021年07月12日
詳細はこちら
だいぶ抜けてきました ―キングペンギンのヒナ―
 キングペンギンのヒナ「セシル」はふ化から180日を過ぎたあたりから、ヒナ特有の綿羽がどんどん抜け始めて上半身はヒナ、下半身はおとなと同じ姿という見た目になっています。      この時期だからこそ見 […]
2021年06月15日
詳細はこちら
キングペンギンのヒナの愛称が決まりました!
 2020年12月6日に生まれたキングペンギンの愛称が「セシル」に決まりました!まだオスかメスかはわからないので、どちらでも大丈夫な愛称をペンギンチームのスタッフ皆で考えました!(ペンギンは外見でオスとメスの区別はほとん […]
2021年06月04日
詳細はこちら
エサを食べる練習開始! ―キングペンギンのヒナ―
 キングペンギンのヒナは誕生からおよそ5ヶ月が経ち、見た目はまだ茶色のモコモコとした綿羽が全身を覆っていますが、体の大きさは成鳥と同じくらいになって親からもらうエサの量も増えています。      今、 […]
2021年05月25日
詳細はこちら
マカロニペンギンのドリーが産卵しました!
 5月12日の朝、いつものように亜南極ゾーンの潜水掃除を終え上陸したところ、マカロニペンギンの「ドリー(♀)」の様子がいつもと違うことに気が付きました。背負っていたタンクをおろして、急いでカメラを持って見に […]
2021年05月15日
詳細はこちら