スタッフの視点

なでしこの視点
 上の写真は3年前のスタッフの視点で紹介したものです。カリフォルニアアシカの「なでしこ」(5歳)が、3年前は見えなかった景色をついに見ることができるようになりました! (PHOTO by K. Kuwasaki [201 […]
2016年10月10日
詳細はこちら
裏側が気になる
 ちょっとぞわぞわと鳥肌がたつような見た目のニホンクモヒトデの腹側…。意外と見れば見るほど、見入ってしまう不思議な体…。ハロウィン期間中は2階の特別水槽でばっちり見てもらえますよ! (PHOTO by M. Inoue […]
2016年10月06日
詳細はこちら
ニモじゃないよ!
 写真の魚は、ホワイトバードボックスフィッシュ。オーストラリアに分布しているフグの仲間です。この魚は小さなお子さんに大人気!みんな「ニモ!ニモ!ニモがいたよ!」と大はしゃぎです!・・・・・・・・・ニモではないよ。フグの仲 […]
2016年09月18日
詳細はこちら
半分、半分
 ある朝、そっとアザラシプールを覗くと・・・タルの体半分が濡れて半分が乾いたままでした。なんだかへんてこな模様になっていて思わず笑ってしまいました。 (PHOTO by M.Inoue[2016.9.5])
2016年09月05日
詳細はこちら
海響館のハリセンボンが産卵しました!
 13日の夜から産卵行動が始まり、8月14日の明け方、ついに産卵しました!産まれた卵は順調に育ち、15日より孵化が始まっています。無事に育ちますように! (PHOTO by H.Sonoyama[2016.8.19])
2016年08月19日
詳細はこちら
アクリルガラスにキス
 「ぶちゅうー!」と音が聞こえそうなほど、水槽のアクリルガラスにキスをしているターゲットパファー。あまりにも強くくっつけすぎて、唇がめくれて4枚の歯がしっかり見えてますよ! (PHOTO by M.Kasai[2016. […]
2016年08月15日
詳細はこちら
興味津々
 日々心身ともに成長しているバンドウイルカの赤ちゃんたちですが、最近は掃除道具や観覧窓近くに立っている人、お母さんが食べる魚など色々なものに興味津々です。 観覧窓のガラス越しに手を振ったり、大きく動いて猛アピールしてみて […]
2016年08月15日
詳細はこちら
魚たちの落とし物
 大きな水槽は潜って掃除をすることも日常茶飯事。冬の時期は寒くて大変なのですが、水槽には汚れだけでなくサメやエイの歯、卵、尾棘などが落ちていることがあります。掃除のときは、今日は何が落ちているかな?と探してコレクションす […]
2016年08月14日
詳細はこちら
小鳥のように・・・
  2階サンゴ礁水槽にて・・・おやおや?だれかがこっちをみているよ!岩にちょこんとのっているのは、サラサゴンベ。長く伸びたヒレの骨(鰭条)で器用に体を固定している姿は、枝にとまっている小鳥のよう。 体長が10センチ弱のと […]
2016年08月11日
詳細はこちら
食欲旺盛
 海響館で繁殖したユウレイクラゲです。毎日エサのミズクラゲをたくさん食べて日々成長中! それにしても、この個体は一気に5個のミズクラゲを食べています…。さすがに食べ過ぎでは!?日々エサの準備に大忙しです!(´・ω・`)は […]
2016年07月14日
詳細はこちら