スタッフの視点

海響館の水槽でも、、、
   近頃人気の海藻“アカモク”。海響館の水槽(海藻の世界水槽、通称「藻場水槽」)でも毎年すくすくと成長しています。今年も次世代につなげることができたようです。まだ、1mmくらいの小さな姿ですが、来年の春にはま […]
2020年06月02日
詳細はこちら
花笠海月
   珍客がやってきました!触手にピンクと黄緑色のカラフルな模様があるハナガサクラゲです。山口県内の定置網では春から夏にかけて見られることがありますが、海響館の目の前の唐戸港にはあまり出現しません。本種は夜行性 […]
2020年05月30日
詳細はこちら
繁殖期到来?
   木屋川の小さな生き物水槽にいるアカハライモリ2個体がくっついていたので撮影してみました。おそらく写真下の尾が細い方がメス、上の尾が太い方がオスだと思われます。オスの尾が青みがかっているので、繁殖期に入って […]
2020年05月29日
詳細はこちら
管?クラゲ
   先日萩市江崎の定置網漁に同乗させていただき、変わった形のクラゲを採集することができました。ヨウラククラゲの仲間とケムシクラゲの仲間です。クラゲと言えば、ミズクラゲに代表されるように傘状の形がおなじみですが […]
2020年05月26日
詳細はこちら
ぶどうの房?
   白い房状のこの塊、実はヒョウモンダコの卵です。ヒョウモンダコといえば青く派手な模様をしており、フグと同じ毒を持つことで有名ですが、卵はこんな形なんですね。私は初めて見たので何だか新鮮でした。 (PHOTO […]
2020年05月25日
詳細はこちら
海藻に紫外線ライトを当てると、、、、
   春は海藻の季節、海の中には色とりどりの海藻を見ることができます。今日は、海響館の海藻の世界水槽、通称「藻場水槽」の中で育った海藻に、部屋を暗くして紫外線ライトを当ててみました。すると写真の通り!全て赤い発 […]
2020年05月23日
詳細はこちら
誰の足跡?
「誰の足跡?」2階砂泥底の生き物水槽にて、変わった形の足跡?を見つけたので辿ってみるとオニオコゼのものでした。しかも超ゆっくりのスピードで移動していました!普段は海の底でじっと身を隠し、エサを食べる時や敵から逃げる時には […]
2020年05月20日
詳細はこちら
招いてる?
「招いてる?」 山口県長門市にある青海島より、同僚の飼育スタッフがクラゲ等を採集してきてくれました。その中に発光することで有名なヤコウチュウの仲間が混じっていたので、顕微鏡で観察しながら撮影してみました。エサを食べるため […]
2020年05月16日
詳細はこちら
うまく隠れてくれました。
   3階関門海峡水槽に新しくマダコを入れました。関門海峡水槽にはたくさんの魚がいるので、他の生き物から身を守れるように岩で隠れ家を作ってその近くに放してみると、うまく隠れてくれました! (PHOTO by M […]
2020年05月11日
詳細はこちら
謎の砂山?
   2階サンゴと小さな生き物水槽で謎の砂山?を見つけたので、その先を辿ってみると、今まさに砂の塊をニセクロナマコが出しているところでした。ナマコの仲間は砂と一緒に砂の中の有機物を濾しとって食べ、いらなくなった […]
2020年05月10日
詳細はこちら