スタッフの視点

こっちも回ってるぞー!
 瀬戸内海水槽ではイワシの群れがぐるぐると泳いでいますが、その側でカゴカキダイもぐるぐると泳いでいることがあります。こっちも回ってるぞー!とアピールしているようにも見えますが…。何故回っているのか、原因追究中です(・_・ […]
2015年04月24日
詳細はこちら
「マイブーム」
 ゴマフアザラシのワカは、ホースから出る水を食べるようにパクパクして遊ぶのがブームなようで、スタッフが掃除をしているとたいてい遊びに(邪魔しに?)やってきます。 (PHOTO by T.Makie [2015.4.8])
2015年04月08日
詳細はこちら
アーチャーフィッシュの口の中
 2階水辺の生き物水槽で展示しているラージスケールアーチャーフィッシュの口の中。よく見ると、口の中に溝があります。この溝を使って、数メートルもの水鉄砲を出すことが出来るといわれています。 (PHOTO by T.Sono […]
2015年03月21日
詳細はこちら
こだわりポイント
 3階淡水フグの世界を彩る水草。実は展示しているフグのすみかに合ったものが使われています。例えば、写真のアベニーパッファーの水槽の水草は、みーんなアベニーパッファーに合わせたインド・南アジア産。淡水フグの水槽では、各国の […]
2015年03月12日
詳細はこちら
アーチャーFishの裏側では
 毎週火、木、土曜日に実施中の「アーチャーFishのとばせ!水でっぽうタイム」では、スタッフが手で水槽のガラス面にエサを貼り付けていますが、実はバックヤードでは水槽の上に乗って目いっぱい腕を伸ばして貼り付けています。涼し […]
2015年03月06日
詳細はこちら
クラゲにくっつけ!!
カミクラゲに付いていた、「クラゲノミ」の一種です。 クラゲには、時々このようなエビの仲間がついていることがあります。クラゲを食べているのか、乗って移動しているのか…、正確な理由はわかっていません。クラゲにがっしり捕まって […]
2015年02月24日
詳細はこちら
お昼寝
 カリフォルニアアシカのデイニーとなでしこの部屋を覗いてみると…2頭ともお昼寝中。 それぞれお気に入りの場所があるようです。 (PHOTO by A. Osada [2015.2.22])
2015年02月22日
詳細はこちら
綺麗な花には・・・
 わぁっ、きれいなお花畑!と思いきや、こちらはサンゴの仲間イボヤギの群体。彼らはれっきとした動物で、花びらのように見えるのはエサとなる小さな生き物を捕えるための毒針を備えた触手。不用心な犠牲者をからめ捕るため、薄暗がりで […]
2015年02月16日
詳細はこちら
挟まれたい・・・
 朝、水槽の明かりが点いた直後の一枚。アカモンガラはサンゴや岩に挟まって寝る習性があるからか、寝る時は何かに接してないと落ち着かないようです。何でもいいから挟まれたい…。 (PHOTO by M. Kasai [2015 […]
2015年02月12日
詳細はこちら
なでしこ2年間の成長
 左側はカリフォルニアアシカの「なでしこ」が1歳の時の写真で、右側は現在、3歳の写真です。なでしこは海響館で一番小さなアシカですが、こうして見比べるとしっかり大きくなっている様子がわかります。ちなみに、女性スタッフは同一 […]
2015年01月28日
詳細はこちら