海響館チリ調査隊が行く!2016

2. 出発の準備

 チリへの訪問が決まり、まず一番にしたことは地図を見る事です。地球儀で見るとチリ共和国は日本のほぼ反対側!さらに調べると時差は‐12時間。南半球のため季節も反対で、訪問した11月はちょうど春から夏になるところです。小さいころに「地面を掘ったら南米に行けるんだぜ」と冗談を言っていましたが、本当に地球の反対側に行く日が来るとは…。フンボルトペンギンが暮らす南米の国チリ、ワクワクしてきます。

 しかし、はやる気持ちとともに気になることもたくさんありました。まずは言葉。チリではスペイン語が公用語です。英語でさえ自信がないのに全く勉強したことのないスペイン語とは…。

 さらにすぐに手に入るガイド本は1冊しか見当たらず、目的地のサンチアゴの情報はそれほど多くありません。インターネットで調べてみると11月の気温は最高で36℃、最低は2℃とものすごい寒暖の差…。ハーフパンツとダウンジャケット?何を持っていけばいいの!?

調べる中で安心材料も見つける事ができました!チリ在住の日本人の方に通訳をお願いすることができたのです。
これでチリに行っても何とかなるという安心感が生まれ、期待の方がますます大きくなってきました!

2017年01月12日