特別イベント

海響館サイエンスカフェ 「シーラカンスのヒレにはなぜ骨があるのか」を開催いたします!

 

海響館では、現在開催中の平成29年夏季特別企画展「日本上陸50周年 はじめてやってきたシーラカンス」の連動企画として、「シーラカンスのヒレにはなぜ骨があるのか」のテーマで講演会を行います。

シーラカンスのヒレには、多くの魚には見られない骨があり、人間の腕の骨と相同だと考えられています。また胸ビレには特殊な関節もあり、8の字にヒレを動かすことができます。いったいなぜこのようなヒレを持っているのでしょうか。そんななぞも解けるかもしれません。

海響館1階のイルカの見えるレストランで、イルカと一緒にシーラカンスの世界にひたってみましょう。

 

期間

平成29年9月10日(日) 14:30~16:00

 

場所

下関市立しものせき水族館 1階 イルカの見えるレストラン

 

講師

公益財団法人国際科学振興財団シーラカンス研究所 所長 岡田典弘先生

 

参加資格

下記の方法で応募を行い、先着順にて受付。定員になり次第締め切り。

小学生以下は保護者同伴となります。

 

参加費

800円(ケーキ+飲み物代として)。当日受付時にお支払いいただきます。

 

応募定員

60名

 

応募方法

必要事項を記入の上、ハガキ、FAX、館内応募箱、メール(sakana2@kaikyokan.com)のいずれかにてご応募ください。

※メールでの申し込み後3日以内に返信がない場合は、お手数ですがお電話でご確認ください。

※電話での申込みは受け付けておりません。

 

必要事項

代表者氏名、人数、年齢、電話番号(携帯番号などの連絡がつきやすいもの)、メールアドレス

 

募集期間

平成29年9月3日(日)まで。ただし、定員になり次第締め切りいたします。ご了承ください。

 

お問い合わせ

〒750-0036 下関市あるかぽーと6番1号

海響館「シーラカンス講演会」係

TEL:083-228-1100  FAX:083-228-1139

メールアドレス:sakana2@kaikyokan.com

 

2017年07月20日