イルカ・アシカ情報

第175回 「赤ちゃんイルカの成長」

この春生まれたバンドウイルカの赤ちゃんたちの愛称がついに決定しました!

3月生まれのラナの赤ちゃん(メス)は「ルナ」、4月生まれのアルカの赤ちゃん(オス)は「ポート」です。

そんな「ルナ」と「ポート」は、最近お母さんのお乳だけではなく魚を少しずつ食べるようになりました。まだ上手に食べることができないので口から魚の身がこぼれてしまうこともありますが、着実に成長していることを感じます。

そして魚を食べる練習と同時に、赤ちゃんの体に触る練習も始めています。「ルナ」は、少し臆病なところがあり、トレーナーの元へ中々近寄らないため道具を使うことにしました。まずはターゲットと呼ばれる道具で水面を叩いたり動かしながら、道具や人に興味を持たせることから始め、遊びながら色んなことに慣れさせるようにしました。今は、頭を手で触れることは大丈夫になりました。

「ポート」は、「ルナ」と対照的でどんなものにも興味を持ち好奇心旺盛なところがあるので、トレーナーが体を触ることには驚くことはありませんでした。そのため「ルナ」より早い時期から体に触れることができるようになり、今では自ら尾ビレ近くを触ってもらえるようにトレーナーに近づけてきます。

日々心身ともに成長している「ルナ」と「ポート」に是非会いに来て下さい。

161111runa-w

161111po-to-w

上:ルナ  ターゲットを使って体に触る練習中

下:ポート 魚を食べる練習中

海獣展示課

野村 健勇

2016年11月11日