スタッフの視点

頑張れクラゲの赤ちゃん!

頑張れクラゲの赤ちゃん!

 海響館の予備水槽では現在タコクラゲの赤ちゃん(※正確にはエフィラといいます。)が続々と生まれています!何かにくっついて生活している(付着生活世代)「ポリプ」が水温変化によって刺激を受け、花びらのような「エフィラ」が離れて泳いでいきます。 このエフィラが、皆さんが想像するクラゲに成長するのです。動画はもう少しでポリプから外れそうなエフィラです。全身を使って一生懸命拍動している姿を見ていると、ついつい「頑張れー!もうちょっとだー!( `―´)ノ」と声が出てしまいます。(Movie by H.Sonoyama)

下関市立しものせき水族館「海響館」さんの投稿 2018年12月7日金曜日

海響館の予備水槽では現在タコクラゲの赤ちゃん(※正確にはエフィラといいます。)が続々と生まれています!何かにくっついて生活している(付着生活世代)「ポリプ」が水温変化によって刺激を受け、花びらのような「エフィラ」が離れて泳いでいきます。

このエフィラが、皆さんが想像するクラゲに成長するのです。動画はもう少しでポリプから外れそうなエフィラです。全身を使って一生懸命拍動している姿を見ていると、ついつい「頑張れー!もうちょっとだー!( `―´)ノ」と声が出てしまいます。

(Movie by H.Sonoyama)

2018年12月08日