スタッフの視点

母の愛!!

アミメハギは、産卵後、メスが卵の世話をします。口で水を吹きかけたり、他の魚を追い払ったりと、母はとっても大忙し!そのことを知ってか知らでか、産卵後1~3日でふ化した稚魚たちは旅立ってしまいます。アマモ水槽を探してみたら、もしかすると母親が必死に卵の世話をしている様子が見られるかもしれませんよ。
(PHOTO by N.Shimomura)

2018年09月15日