お知らせ

春の海藻「ワカメ」 ただいま見ごろを迎えています!

 ワカメは、北海道から九州まで広い範囲に分布しています。そのため、みそ汁やサラダなど料理にもよく使われ、最も知られた海藻の一つです。そのため、なんだワカメかと思うかもしれませんが、水中にいる姿を見る機会がある人は、多くないと思います。海響館の「海藻の世界」水槽では、昨年秋にわずか1cmほどの小さな藻体を確認し、成長を見守ってきました。そして、現在まで、すくすくと成長し1mを超える大きさになりました。大きなワカメが水槽内の水流で揺らめく姿はとても迫力があります。春が終わるころには成熟し見られなくなってしまいますので、この機会に是非水中のワカメの様子を覗いてください。

 

期間

展示中

 

場所

海響館2階 海藻の世界水槽

 

種類

ワカメ Undaria pinnatifida

 

※生物の状態により、展示を中止することがあります。

2018年03月21日