スタッフの視点

砂のベッドで。。。

キュウセンの潜砂

砂のベッドで。。。ベラの仲間のキュウセンは夜間になると砂に潜って過ごし、朝になると砂から出てきて活動します。海響館の藻場水槽では水槽照明の消える20~30分前に砂に潜るので、今回はその様子を撮影しました。ただ、キュウセンは冬季に冬眠をするため、この行動はそろそろ見納めとなります。撮影時の水温は18℃でしたが今日は17℃と1℃下がりました。昨日はいたのですが、今日はお昼になってもまだ砂から出てきません、、、砂のベッドで冬眠に入ってしまったのでしょうか??(PHOTO by T.Kushimoto)

下関市立しものせき水族館「海響館」さんの投稿 2017年12月29日(金)

 ベラの仲間のキュウセンは夜間になると砂に潜って過ごし、朝になると砂から出てきて活動します。海響館の藻場水槽では水槽照明の消える20~30分前に砂に潜るので、今回はその様子を撮影しました。ただ、キュウセンは冬季に冬眠をするため、この行動はそろそろ見納めとなります。撮影時の水温は18℃でしたが今日は17℃と1℃下がりました。昨日はいたのですが、今日はお昼になってもまだ砂から出てきません、、、砂のベッドで冬眠に入ってしまったのでしょうか??
(VIDEO by T.Kushimoto)

2017年12月30日