スタッフの視点

ハイクラゲの仲間を発見!

 関門海峡潮流水槽の潜水掃除をしていたら、アクリルガラスにへばりついている小さなクラゲを見つけました!大きさは0.5~1㎜程度とかなり小さいですが、しっかり触手を伸ばしています。「ハイクラゲ」というクラゲの仲間です。

 もし、関門海峡潮流水槽のアクリルガラスに何かゴミがついてる…!と思ったら、よーく見てみてください。ハイクラゲを発見できるかもしれませんよ!

(PHOTO by H.Sonoyama)

2017年11月30日