お知らせ

陸上植物の祖先!?「シャジクモの仲間」を展示します!

 海響館では、下記の通りシャジクモの仲間を展示いたしますのでお知らせいたします。

馴染みがないかもしれませんが、田んぼやため池などにかつて普通に見ることができた一見水草のように見える藻類です。しかし、シャジクモの仲間は現在、全国的に多くの場所で確認ができなくなっており国内で確認されている約80種のうち67種が絶滅の危機に瀕しています。現在、数を減らしているシャジクモの仲間ですが、陸上植物の祖先に最も近いグループと考えられています。そんな貴重で興味深いシャジクモの仲間をこの機会にぜひ観察してみませんか?

 下関市内でも田んぼや山間部の池などで見つけることができます。

 

期間

令和2年8月3日(月)~

 

場所

海響館2階とれとれタンク水槽

 

展示生物

フラスコモ属の一種(Nitella sp.)

 

その他

※生物の状態により、展示を中止する事があります

2020年08月02日