イルカ・アシカ情報

第240回 SDGs?

 近頃テレビやSNSなどのメディアをはじめ、色々なところで「SDGs」という言葉を目にしますが、この「SDGs」とはSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。海響館でも、漂着した海洋ゴミの回収や、磯の生き物の観察会と同時に海岸清掃を行うといった「SDGs」に関連した取り組みを令和3年度より実施しています。

 そんな中、海響館では、4月1日より新たなSDGs?なイベントが始まりました。それは「ビーチセイバーズ~Sealion Dolphin Globe show~」という、新テーマのイルカとアシカの共演ショーです!サブタイトルの頭文字を繋げると「SDGs」となり、これも一つのSDGsの活動でしょうか?肝心なショーの内容ですが、海響館オリジナルストーリーで、イルカ、アシカ、トレーナーが海の平和を守るビーチセイバーとなって登場し、動物たちのパフォーマンスを楽しみながら海を漂うゴミについても考えることができるようなショーになっています。

 ショーの中では、イルカやアシカもゴミを片づけるために奮闘する姿が見られると思いますので、是非応援をよろしくお願いします。(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、応援は大きな拍手で!)

海獣展示課

原田 一孝

2022年04月23日