イルカ・アシカ情報

第222回「アシカの違い~オタリア編~」

 海響館では現在、カリフォルニアアシカとオタリアの2種類のアシカ計9頭を飼育しています。9頭のアシカたちは、体の大きさや顔つきはもちろん、性格や体の色など違うところがたくさんあります。ですが、お客様からは違いがよくわからないという声を聞くことが多いので、今回は特に見分けるのが難しい2頭のオタリアをご紹介します。

 右が「マウ」、左が「モカ」です。2頭とも本当にそっくりですよね。ベテラントレーナーなら一目でわかりますが、新人トレーナーはよーく特徴を見ることでどちらがマウでどちらがモカなのかを見極めています。そんな区別が難しい2頭の見分けポイントをご紹介しましょう。

 まずは顔の違いから比べてみます。正面よりも横顔の方がわかりやすいため、横顔でご紹介しましょう。

 こうして横顔を見てみると、モカの方が全体的にすらっとしていますね。目にも注目してみてください。マウはモカに比べて目が丸々としているのがわかると思います。

 次に、鼻を比べてみます。

 鼻は、モカが真っ黒なのに対し、マウには鼻の下の方がピンク色に見えます。ここは小さくてもわかりやすいポイントです。

 次はヒゲに注目してみます。

 マウは全体的にヒゲが長く、モカは毛先がくるんとしており癖があるのが特徴です。このヒゲはモカの可愛いポイントでもあります(トレーナー談)。

 そして、遠くからでも分かる特徴として体の色の違いがあります。

 並べて見ると、モカは真っ黒なのに対し、マウは少し茶色っぽいのがわかると思います。まずは体の色で2頭を判別し、それから横顔やヒゲ、鼻などをじっくり観察してみると違いが分かりやすいかもしれません。

 最後に、2頭の性格もご紹介します。マウはおっとりとしていてマイペースで、何事にも物怖じしません。そんな穏やかな性格の中に、こうと決めたら譲らないところもあり頑固な一面も持っています。モカは、少し敏感なところはありますが、何事も前向きに少しずつでもしっかり理解していくタイプです。マウもモカも推定20歳のアシカで年齢に差はないのですが、このように見た目も性格にも違いがあり、その個性は動物たちの魅力の1つでもあります。

 アシカはイルカとアシカの共演ショー(アクアシアター)に登場します。見た目の違いや性格の違いを是非感じてみてください。

海獣展示課

髙木 陽友美

2020年10月27日