イルカ・アシカ情報

第206回「海響館のイルカとアシカの共演ショー、貴方はどこまで知っている?」

 海響館のイルカとアシカの共演ショー、実は…1年の間でも何度も楽しめる内容でお送りしています。日中に行っているショーは現在「Five rules ~トレーナーの流儀~ 」と題して、動物の生態や能力などを紹介する内容として行っています。出演する動物は毎回違いますし、行うパフォーマンスも少しずつ違うので、見るたびに新鮮味を感じてもらえると思います。また、夏になるとこの日中のショーに夏季限定バージョン「イルカ・スプラッシュシャワー」が加わります。イルカたちから大量のお水をプレゼントするという夏の思い出にぴったりのショーとなります。その他、ゴールデンウイークと夏休みに実施している夜の水族館では、毎回違ったテーマを設け、テーマに合わせて選曲した音楽に光を融合させ、日中のショーとは全く違った雰囲気を演出したナイトショーを行っています。日中のショーはおよそ2年毎にテーマが替わり、夜の水族館は毎回テーマを替えているのです。つまり、「1回見たからしばらくはいいや。」ではなく、何度もご来館いただくことで、楽しさが2倍3倍と変わってくるのです。

 ちなみに、今年のゴールデンウイークの夜の水族館では「海響フェス2019」と題し、トレーナーがオリジナルのTシャツを着て、音楽フェスでも人気のJ-Popの曲に合わせ動物たちがパフォーマンスを行いました。さあ、7月27日から始まる夜の水族館では、どんなテーマでショーが繰り広げられるのか!?それは、来られてからのお楽しみ♫

海獣展示課

河村 景子

2019年07月03日