イルカ・アシカ情報

第203回「新しいショーのおすすめポイント!」

 3月16日からアクアシアターの新プログラムが始まりました。新しいテーマは「Five rules~トレーナーの流儀~」。その中で、私が皆さんに注目してもらいたいのは2つ!

 1つ目は、ショーの中で行う「トレーニング」のパートです。ショーが終わった後などは、「どうやって動物たちがたくさんのパフォーマンスをできるようになるのですか?」という質問を多くいただきます。動物たちが行うパフォーマンスは、彼らの本来の能力をトレーニングによって形作ったものですが、それが出来上がる過程は皆さんにとって謎の部分だと思います。そこで、今回のショーでは思い切ってトレーニングを実際に見てもらうことにしました。トレーナーが解説をしながら、どのように動物の行動を引き出し、パフォーマンスとなっていくのかをご覧いただくので、皆さんにもわかりやすくなっています。さらに、トレーニングする内容は毎回違うので、見るたびに新鮮な気持ちで楽しめます。

 2つ目は、進化した「イルカとアシカのコラボレーション(イルアシコラボ)」です。海響館では、2014年から「アシカの動きを見てイルカがジャンプする」、「イルカの動きを見てアシカが倒立する」といったパフォーマンスをショーに取り入れ、毎年発展させています。そして、新しいショーでは海響館初(日本でも初?)となる「イルカの動きを見てアシカが動き、その動きを見て別のイルカが動く」というパフォーマンスを取り入れました。

 日々新しいことに挑戦し続けている海響館だからこそ実現した新たなパフォーマンス、そして皆さんが楽しめる新しいショーを是非ご覧いただきたいと思います!

海獣展示課

井上 美月

2019年03月27日