イルカ・アシカ情報

第192回「ゴマフアザラシの衣替え」

 ゴマフアザラシには一年に一回「換毛」を行う時期があります。換毛とは、全身の古くなった毛が新しい毛に生え変わることで、毎年春に繁殖期が終わると換毛が始まります。換毛には多くのエネルギーを使うため、換毛前になると食欲が強くなり、たくさんのエサを食べるようになります。そして、それに合わせて体重もどんどん増えていきます。海響館のゴマフアザラシでは、体重が換毛前より7~10㎏程増加します。換毛が始まると、あまり水に入らず食欲も一気に低くなり、蓄えたエネルギーを使って新たな毛をつくるため、今度は急激に体重が減少し、元の体重かそれ以下の体重までになってしまいます。換毛の期間はおよそ1ヶ月。日に日に痩せていくのがわかるほど、体形が変化していきます。

 海響館にいるゴマフアザラシの今年の換毛はそろそろ終わりです。是非アザラシの体に注目して見て下さい。新しい毛が生えそろったアザラシはとても綺麗ですよ。

海獣展示課

井上 美月

2018年04月29日