スタッフの視点

大きなお腹!!
   日に日にウミタナゴのお腹が大きくなっています!  エサの与えすぎで太っているわけではないはずです。12月中旬ごろにオスに求愛されていたのでおそらくお腹の中には赤ちゃんが入っています。卵じゃないの?と思うか […]
2020年04月23日
詳細はこちら
新人スタッフも奮闘!
   海響館の目の前の海にアカクラゲが大量に出現中。令和2年4月現在は臨時休館中ですが、開館に向けて様々な生き物を集めようと新人スタッフも奮闘しています(ちなみに海響館すぐ横の港内です)! クラゲは網で掬うと弱 […]
2020年04月20日
詳細はこちら
いきものぬりえ
   新型コロナウイルスの影響で家にいることが多くなった子供たちも多いのではないでしょうか?今日は海響館の生き物ぬりえを作りました。自由に塗っても、本来の色で塗っても自由に色塗りしてみてください。 ダウンロード […]
2020年04月19日
詳細はこちら
同じ種類で歯の形が違う!?
   アカエイの歯は基本的には尖っていませんが、オスは性的に成熟すると尖った形にかわります。アカエイのオスは交尾をする時に、メスに噛みついて体を固定します。そのため、この歯の変形は、メスに噛みつきやすくするため […]
2020年04月18日
詳細はこちら
目が回る~👀
「目が回る~👀」瀬戸内海の水槽のカゴカキダイの群れは、いつも水色の壁に沿って同じ場所をぐるぐると縦方向へ回転するように泳いでいましたが、臨時休館に伴い一部のスポットライトを消したところ、海中トンネルの周りをぐるぐると泳ぎ […]
2020年04月16日
詳細はこちら
スピード感あふれる捕食シリーズ③ハナイカ
「スピード感あふれる捕食シリーズ③ハナイカ」 まるで花びらのような派手の色をしていますが、イカの仲間のハナイカ。成長しても10cmに満たない小型種ですが、流石はイカの仲間。エサを見つけた時は2本の長い触腕を伸ばして一瞬で […]
2020年04月14日
詳細はこちら
おはよう!
 スタッフが朝一番に挨拶をする動物はこの2頭!  屋外の予備水槽で飼育しているスナメリの「きらら」と「あいす」です。プールの壁には窓がついておりそこを覗くと、まるで「おはよう!」と言ってくれているかのように、2頭とも寄っ […]
2020年04月13日
詳細はこちら
重さ比べ その2
問題です。 キングペンギンのウィルは20日間程かけて全身の羽が生え変わる換羽(かんう)が終わりました。 ウィルの体重はミナミイワトビペンギンのオセロ約何羽分でしょうか? また、換羽が始まった日は23.22kgでしたが、オ […]
2020年04月10日
詳細はこちら
スピード感あふれる捕食シリーズ②オオモンカエルアンコウ
スピード感あふれる捕食シリーズ②オオモンカエルアンコウ 「スピード感あふれる捕食シリーズ②オオモンカエルアンコウ」何だかヘンテコな形をしていますがれっきとした魚です。大きく分けるとアンコウの仲間。あたたかい海の海底の岩に […]
2020年04月10日
詳細はこちら
スピード感あふれる捕食シリーズ①カスザメ
「スピード感あふれる捕食シリーズ①カスザメ」サメというと頭部がシャープに尖っており、素早く泳ぐイメージが強いと思いますが、このカスザメは海底の砂にまぎれて動かないハンターです。エサとなる生き物が口元に近づくと、約1/10 […]
2020年04月08日
詳細はこちら