スタッフの視点

くわえているモノは!?
   3階の関門海峡潮流水槽で、ネコザメが卵をくわえているのを発見しました!メスのネコザメはネジ状の卵を産むと石の隙間などに卵をねじ込んで隠すことが知られていますが、まさにその卵を隠す場所を探していたシーンだっ […]
2019年03月29日
詳細はこちら
突然の泡は海藻のため!
水槽前で来館者の声を聞いていると、「魚に酸素を送るために泡を入れているんだよ!」っといった声が聞こえてきます。しかし、この泡は魚に酸素を送るためではなく海藻のためです!海藻飼育には流れと光が大切なので、シシオドシで上から […]
2019年03月14日
詳細はこちら
これがイルカの
 イルカのおっぱいは普段はお腹にある溝の中に隠れていて、子供に授乳するときに出てきます。こんな風に隠れているんですよ。 (PHOTO by K.Harada)
2019年03月12日
詳細はこちら
トラフグ 眼をつむる
   閉館後のトラフグ水槽にて。  薄暗い館内の中でこの顔が出てきて「うわぁぁ(‘Д’)」となりました(;’∀’)  トラフグは、眼の周りの筋肉を収縮させて、眼をつむる事が出来ます。なぜそのような行動をしている […]
2019年02月25日
詳細はこちら
三つ巴の争い
   ヤリイカにエサのアジを与えたところ、3匹での取り合いに!三つ巴の争いでしたが、3匹とも胃がよく動いていたので、これでもみんな食べることができていたみたいです。 (PHOTO by A.Kakino)
2019年02月20日
詳細はこちら
海底のハンター「カスザメ」の1秒未満
海底のハンター「カスザメ」の1秒未満 カスザメの捕食はまさに早業!0.1秒にも満たない間に口を大きく広げエサに喰いつきます。スローモーションでその捕食をお楽しみ下さい!! 下関市立しものせき水族館「海響館」さんの投稿 2 […]
2019年02月19日
詳細はこちら
ひな祭りの主役は私よ!
   2月15日~3月3日まで、2階エントランスホールにてひな祭りの特別水槽を展示しています。その中で暮らしている「オトメベラ」は、おひな様の間がお気に入りのよう。「オトメ」ベラだけに、自分が主役だと思っている […]
2019年02月19日
詳細はこちら
ナマコ起きました!
   「海藻の世界水槽」にいるマナマコですが、水温が15℃に低下したあたりから岩陰での夏眠から目覚め、徐々に活動を再開しています。この日は4~5匹程度のナマコの姿を見ることができました。 以前の記事 → htt […]
2019年02月11日
詳細はこちら
皆違って、皆いい
 海響館ではカルフォルニアアシカを7頭飼育していますが、全頭顔も違えば個性もたくさんあります。例えばこの写真。同じサインを出しても少しずつ違った形になっています!これも個性の一つに入るのでしょうか!?一頭一頭違うアシカた […]
2019年02月05日
詳細はこちら
インドエメラルドパファーのふ化仔魚
 生まれたばかりのインドエメラルドパファーには、まだヒレが備わっていません。そのような成長段階にあるものを仔魚(しぎょ)と呼びます。  その後、ヒレが完成し稚魚(ちぎょ)、体型や体色が成魚と変わらなくなり若魚(わかうお) […]
2019年01月24日
詳細はこちら