スタッフの視点

オヤニラミの稚魚 大きくなりました!!
5月に生まれたオヤニラミの赤ちゃん(稚魚)がすくすく成長し、こんなに大きくなりました! (PHOTO by T.Kushimoto)
2018年11月04日
詳細はこちら
マーメイドワイングラス!!
 とれとれタンクにマーメイドワイングラスと呼ばれる海藻「ホソエガサ」を展示しました。人魚のワイングラスとは何ともおしゃれな名前ですが、水族館で継代飼育しているためかひょろっとしており、周りの人からはカイワレみたいな海藻と […]
2018年10月30日
詳細はこちら
海底のアイドル!?登場!!
とれとれタンクにダイバーに人気のハゼの仲間「ミジンベニハゼ」を展示しました。雑誌等で見たことがあるけど実物を見たことが無い!という方は是非この機会に見て下さいね。2cmほどの小さな個体が仲良く2匹で貝殻に入っている姿がお […]
2018年10月28日
詳細はこちら
図鑑に載っていないわけ
トゲトゲの貝殻に入ったように見える、イガグリホンヤドカリですが、、、、実はこの貝殻に見えるものは貝ではなくイガグリガイウミヒドラという刺胞動物(クラゲ等の毒針を持つ仲間)が貝のような形を作っているのです。 (PHOTO […]
2018年10月27日
詳細はこちら
芸術の秋!?
海の中には何とも美しく心惹かれる貝がいます。 どうですか??芸術の秋にピッタリではないですか?? 右下から時計回りにクロスジクルマ、リンボウガイ、ヨウラクガイ、、、、 あれ??右上の貝は図鑑に載っていない??? 次回につ […]
2018年10月26日
詳細はこちら
長ーい、おヒゲ
 アシカやオタリアは、一頭一頭ヒゲの長さや太さが違います。  オタリアの「モカ」のヒゲは、海響館のアシカの中でも長い方で、カーブしているせいか時々頭にヒゲが乗ってしまうほど!測ってみると、一番長いヒゲはなんと約30㎝もあ […]
2018年10月22日
詳細はこちら
神秘的!カザリオワンクラゲ
 先日、海響館の前の唐戸港で、瀬戸内海初記録となるカザリオワンクラゲが採集できました!カザリオワンクラゲは2種類の発光細胞をもっていて、映像のように傘の外側がきれいに光ります。自然界で光っている様子を見ることは稀なようで […]
2018年10月18日
詳細はこちら
変わらずモテモテ!!
春にモテモテのアカエイのメスの紹介を行いましたが、夏も終わろうとしていますがまだモテモテです!昨晩はオス2匹を引き連れて(噛みつかれて)いましたよ。 以前の記事→http://www.kaikyokan.com/mote […]
2018年09月27日
詳細はこちら
母の愛!!
アミメハギは、産卵後、メスが卵の世話をします。口で水を吹きかけたり、他の魚を追い払ったりと、母はとっても大忙し!そのことを知ってか知らでか、産卵後1~3日でふ化した稚魚たちは旅立ってしまいます。アマモ水槽を探してみたら、 […]
2018年09月15日
詳細はこちら
後編はサナダムシの世界じゃ~
好評開催中の特別企画展「寄生して生きていく虫の話」の後編が始まりました!前編でダニを紹介していた「ダニの世界」が、9月8日からサナダムシを紹介する「サナダムシの世界」になりました!こちらも是非見に来てくださいね(^^) […]
2018年09月14日
詳細はこちら