スタッフの視点

食欲旺盛
 海響館で繁殖したユウレイクラゲです。毎日エサのミズクラゲをたくさん食べて日々成長中! それにしても、この個体は一気に5個のミズクラゲを食べています…。さすがに食べ過ぎでは!?日々エサの準備に大忙しです!(´・ω・`)は […]
2016年07月14日
詳細はこちら
企画展に先がけて・・・
 海響館ではもうすぐ「ガチッ!ピタッ!ギュッ!くっつく海の生き物展」が始まります。この写真は漁師さんの定置網のブイにくっついたフジツボや海藻です。漁師さんにとっては大 掃除が必要な強敵だそうです。 (PHOTO by A […]
2016年07月05日
詳細はこちら
仲良し
元気いっぱいで、すくすくと成長中の赤ちゃんイルカ3頭! お母さんと一緒に泳ぐ姿はほっこりしますが、お母さんがショーに参加しているときは、3頭で泳ぐ姿も見られます。赤ちゃん同士でじゃれ合ったりして、とっても仲良しなようです […]
2016年07月01日
詳細はこちら
5㎜の魅力
 カニに見えない!と声が聞こえてきそうですが、カニです。ヘイケガニの赤ちゃんはまだ5mmもないですが、この後に何回か脱皮を繰り返して3~4cmほどの強面のヘイケガニになります。いったいなぜこの形なのか?何回眺めても不思議 […]
2016年06月25日
詳細はこちら
ビフォーアフター
 1歳で海響館に来たアイトは平成28年6月で6歳になります。5年間で体重が約3倍になり、こんなに凛々しい顔つきになりました。 (PHOTO by K.Harada[2016.6.7])
2016年06月07日
詳細はこちら
「難題!」
 この写真は館内2階の砂泥底の生き物水槽を撮影しました。この水槽では現在、魚類や甲殻類、刺胞動物などを展示していますが、その多くの生き物たちが自然の砂泥底でどのように身を隠しているかを見ることができます。その中でも、今一 […]
2016年06月07日
詳細はこちら
透明な触手
 フタリビワガライシ(サンゴの仲間)の触手はほとんど透明ですが、よ~く観察すると、ふさふさとした触手が見えてきますよ!じっくり観察してみてください! (PHOTO by T.Sonoyama[2016.6.1])
2016年06月01日
詳細はこちら
いっしょうけんめい!
 一生懸命に砂をほっているオトメハゼです。サンゴ礁の生き物水槽で見ることが出来ます。頑張っているので是非探してみてください! (PHOTO by K.Tamai[2016.5.31])
2016年06月01日
詳細はこちら
似ているけれど・・・
  2階沿岸の生き物水槽のスズメダイの群れ。実は「マツバスズメダイ」が4匹だけ混じっています。胸ビレの付け根に黒い模様がなく、尾ビレに2本の青っぽい線があるのが特徴です。さて、皆さんは見つけられるでしょうか? (PHOT […]
2016年05月17日
詳細はこちら
ドクターフィッシュセラピー「ガラルファ」
 ゴールデンウィーク夜の水族館限定で、ガラルファという魚に手の角質をついばんでもらう体験ができるドクターフィッシュセラピー「ガラルファ」を開催しています。一生懸命に手をついばんでくれる可愛いガラルファ達にお肌も心も癒され […]
2016年05月05日
詳細はこちら