ハコフグ科

コンゴウフグ

フグ目ハコフグ科
学名:Lactoria cornuta
英名:Longhorn cowfish

静岡県以南からインド、西太平洋域の内湾の浅海域に生息しています。頭と臀部に2本ずつ、計4本の角のような突起がありますが、これは皮膚やうろこが変化したものです。また、若魚は非常に長い尾ビレをもっています。

バッファロートランクフィッシュ

フグ目ハコフグ科
学名:Lactophrys trigonus
英名:Buffalo trunkfish

メキシコ湾、カリブ海を含む西大西洋の熱帯域に分布しています。正面から見ると三角形をしており、ラクダハコフグに似ていますが、ラクダハコフグよりも全体的に丸みを帯びています。水深50m以浅の海に生息しています。体長は最大で約50cmに成長します。

スクロールドカウフィッシュ

フグ目ハコフグ科
学名:Acanthostracion quadricornis
英名:Scrawled cowfish

メキシコ湾、カリブ海を含む大西洋の熱帯域に分布しています。水深30m以浅の海に生息しています。体長は最大で約50cmに成長します。

ハニーコウムカウフィッシュ

フグ目ハコフグ科
学名:Acanthostracion polygonius
英名:Honeycomb cowfish

カリブ海を含む西大西洋の暖かい海の、水深80m以浅のサンゴ礁にすんでいます。体長は最大で約30cmに成長します。

アイランドカウフィッシュ

フグ目ハコフグ科
学名:Acanthostracion notacanthus
英名:Island cowfish

やや大型のハコフグの仲間で、最大で約50㎝まで大きくなります。比較的暖かい海にすんでおり、写真の個体は、大西洋のアフリカの西沖合に位置する島、カーボベルデ共和国から搬入されました。体色をよく変化させ、青白いトルコ石のようなときもあれば、茶色がかった色の時もあります。日本にやってくることは少なく、海響館が日本初展示のフグです。