イトマキフグ科

イトマキフグ

フグ目イトマキフグ科
学名:Kentrocapros aculeatus
英名:Basketfish

相模湾以南及び東シナ海の水深100から200mに生息していますが、ハワイ沿岸でも報告されています。毒性は不明です。全長13cm程度にまで成長します。甲殻類、貝類などを食べます。名前の由来は、体の縦断面が、「糸巻き」のような六角形をしているからです。

オーネイトカウフィッシュ

フグ目イトマキフグ科
学名:Aracana ornata
英名:Ornate cowfish

オーストラリア南部の沿岸からタスマニア島にかけて分布しています。ショウズカウフィッシュ同様、オスとメスで模様が大きく異なります。オスは体全体に黄色と黒で縁どられた黄色の斑点がありますが、メスは体側には茶色と白色のライン、背部には茶色と白色の渦模様があります。毒性は不明です。全長15cm程度にまで成長します。甲殻類、貝類などを食べます。

ショーズカウフィッシュ

フグ目イトマキフグ科
学名:Aracana aurita
英名:Striped cowfish

オーストラリア南部の沿岸からタスマニア島にかけて分布しています。オスとメスで模様が大きく異なり、オスは体側に黄色や水色のライン、腹部には黄色の斑点がありますが、メスは茶色と白色のラインがあるのみです。毒性は不明です。全長20cm程度にまで成長します。甲殻類、貝類などを食べます。

ホワイトバードボックスフィッシュ

フグ目イトマキフグ科
学名:Anoplocapros lenticularis
英名:White-barred boxfish

オーストラリア西南部から南部にかけての沿岸に分布しています。毒性は不明です。全長30cm程度にまで成長します。甲殻類、貝類などを食べます。オスは鮮やかで濃いオレンジ色をしていますが、メスは黒いラインが入ります。

イースタンスムースボックスフィッシュ

フグ目イトマキフグ科
学名:Anoplocapros inermis
英名:Eastern Smooth Boxfish

オーストラリア東南部の沿岸に分布し、水深300mの深場でも生息しています。毒性は不明です。全長37cm程度にまで成長します。甲殻類、貝類などを食べます。

ウェスタンスムースボックスフィッシュ

フグ目イトマキフグ科
学名:Anoplocapros amygdaloides
英名:Western Smooth Boxfish

オーストラリア西南部の沿岸に分布しています。毒性は不明です。全長30cm程度にまで成長します。甲殻類、貝類などを食べます。