スタッフの視点

こんなに大きくなりました!

アルテミア(小型甲殻類)と言えば、クラゲのエサや魚の稚魚のエサによく使い、水族館ではなくてはならない生き物(エサ)です。通常は耐久卵という乾燥状態で販売され、孵化後すぐにエサにするため育てることはないのですが、、、
今回はエサとして与えたアルテミア幼生が偶然生き延び、成体になりました。写真に写っている小さな粒々(プランクトン)が成体になったアルテミアから生まれたばかりの幼生です。比べると大きくなったのを実感します。
(PHOTO by T.kushimoto)

2022年05月09日