スタッフの視点

11月から餌を食べていません、、、
  皆さんはどれくらいご飯を食べず我慢できますか?私は頑張れば1日くらいはいけそうな気がします。けれどこのクサガメは11月から、、、、「ひどいっ」という声が聞こえてきそうですが大丈夫!ただいま越冬中。水槽の薄暗 […]
2022年01月30日
詳細はこちら
よかった!!
   水槽内でワカメを育てることはすごく難しいというわけではないのですが、昨年の3月に水槽のトラブルにより水槽の水を抜きリセットしたため、大きく環境が変わっていました。そのため、春にワカメが生えてくるのかすごく […]
2022年01月29日
詳細はこちら
はい、どうぞ!
 海響館のスナメリたちに合図を出すと、プールにあるボールを上手に運んできてくれます。首がよく動くため、水面に浮いていてもプールに沈んでいても器用にバランスを取って運べます。もし見かけたら、首の動きに注目してください! ( […]
2022年01月20日
詳細はこちら
海の「もしも」は118番🚢
    今日は118番の日です。この番号は海上における事件・事故の緊急通報用電話番号として、2000年5月1日から運用開始されています。「118番」についての重要性を多くの人に知ってもらう・理解しても […]
2022年01月18日
詳細はこちら
『登竜門』というけれど
  鯉が激流を登りきると竜に化けるという、いわゆる『登竜門』の語源となった伝承があります。岩を上るヒトデを眺めながら、もしヒトデが激流を登りきると何になるんだろうなぁとふと思いました。やっぱり星かな? (PHO […]
2022年01月17日
詳細はこちら
レタスも食べます!
野生下のアオウミガメは主に海そうなどを食べる草食性です。本当は海そうをエサとしてあげたいところですが、海そうを安定して入手するのは難しいため海響館ではシシャモやイカをあげながら1ヶ月に2回ほど海そうの代わりにレタスをあげ […]
2022年01月13日
詳細はこちら
倒立…?
開館直後のサンゴ礁水槽で潜水しながら倒立するスタッフが一人…。これは決してふざけているわけでも潜るのが下手なわけでもありません。実はこの体勢、小さな砂で水槽を傷つけないようにするための工夫なのです。砂がとても細かいため、 […]
2022年01月09日
詳細はこちら
イルカの温もりを感じてみよう
 寒い日が続きますが、イルカに触って温もりを感じてみませんか?おすすめは背ビレ!温かいのがわかりますよ。左上のサーモグラフィー画像で赤色から白色へ変化している部分は温度が高い場所です。是非イルカタッチに参加して体験してみ […]
2022年01月08日
詳細はこちら
あけましておめでとうございます!!!🎍🐡🎍
   あけましておめでとうございます!!本年も海響館をどうぞよろしくお願いいたします!  今年の干支は「寅」です!寅年!皆さん海響館の「トラ」と言えばそう!トラフグ!!!もはや海響館の年ではないでしょうか(?) […]
2022年01月01日
詳細はこちら