お知らせ

スカラレエンゼルがふ化しました!

 アマゾン川にすむスカラレエンゼルが水槽内で産卵、ふ化しました。エンゼルフィッシュの仲間は、背ヒレ、臀ヒレが長く伸び、熱帯魚の代名詞のような形をしています。ふ化後およそ45日ごろには体型も、体色も成魚同様になりますが、現在はまだヒレも伸びおらず、成魚とは似ても似つかない形をしています。この形のスカラレエンゼルを観察できるのは今だけです!

 水槽の中には、小さなエンゼルフィッシュが100個体以上の群れをつくり、一生懸命エサを食べています。近くには産卵した成魚も展示していますので、比べてみてください。

 

期間

令和3年4月13日(火)~

 

場所

海響館2階特設水槽

 

種類

スカラレエンゼル 大きさ約1 cm 約100個体

※生物の状態により、展示を中止することがあります。

2021年04月11日