スタッフの視点

今日の推しフグ クサフグ

波打ち際での集団産卵が有名で、山口県光市の産卵地は天然記念物になっています。産卵時期である初夏になると観察会などが行われ、可愛い見た目から愛されている反面、釣り人からは毒がある上に、鋭い歯で糸を切る為、外道の中でも特に嫌われたりします。トラフグの仲間の中では一番体は小さいですが、他のフグ同様味は良いとされ、昔から地域の漁師さんなどは食用として利用しています。

(展示水槽:沿岸のフグ水槽)

2021年05月14日