ペンギン情報

キングペンギンのヒナの愛称が決まりました!

 2020年12月6日に生まれたキングペンギンの愛称が「セシル」に決まりました!まだオスかメスかはわからないので、どちらでも大丈夫な愛称をペンギンチームのスタッフ皆で考えました!(ペンギンは外見でオスとメスの区別はほとんどつきません)

 ふ化してから180日が経ち、小さなマイワシから始めたスタッフからエサを食べる練習も順調にすすみ、今では小ぶりのホッケも食べられるようになりました。

 最近、ヒナ特有のふわふわの茶色い綿羽(めんう)が抜け始め、フリッパーの先はおとなのペンギンと同じ羽毛が生えてきています。

 

 羽繕いをした後は抜け落ちた綿羽がくちばしに付くことがあります。

 

 巣立ちを迎えるまであと1、2か月程。もふもふの時期もあと少しでおしまいです。綿羽からおとなと同じ羽毛に生え変わる時がなんとも不思議な?面白い?見た目になるらしい!?今後のペンギン情報で紹介しますので待っていてくださいね。

 

(by 井上美紀)

2021年06月04日