ペンギン情報

パワフルバナナ再び ―フンボルトペンギン―

 フンボルトペンギン特別保護区は、産卵シーズン真っ只中で、現在巣作りの行動である、巣材運びや穴掘りがあちらこちらで見られています。そして、毎年私たちを驚かせてくれるのがバナナ(♂)です。他のペンギンの巣より明らかに大量の巣材を集めていたり、穴掘りが激しすぎてすっごい大きな穴が開いていたりといつも気になる行動を見せてくれます。今年もかなり激しめの穴掘り行動を見せてくれていたのですが、この日のバナナは一味違っていました。たいていの穴掘りは片足で掘るところ、両足交互に動かして激しく掘っていたのです。

 

海響館のFacebookのページに移ります

 

 あまりに激しく掘るので、最後の方はせっかく集めた巣材が土と一緒に外に出てしまっていました。

 でも、穴掘りを終えて外に出てきたバナナはお腹を真っ黒にして、なんだか満足そうな顔をしていました。

 

 

 今年もパワフルなバナナの姿を見ることができて、こちらもちょっと満足した今日この頃です。

 

(by 新田)

2021年03月22日