ペンギン情報

入りきりません ―フンボルトペンギン―

 繁殖期真っただ中のフンボルトペンギン特別保護区では、巣材集めや穴掘りといった繁殖行動が頻繁に見られています。そんな中、ものすごい量の巣材が集まっている巣穴を発見しました。それはタンポポ(♂)とローズ(♀)のペアの巣です。

 

 

 1枚目の写真のように、数日前も結構巣材が集まってきているなぁと思っていたのですが、現在は2、3枚目の写真のようにさらに巣材が集まっていました。

 

 

 

 もう巣の中に巣材が入りきらないのでほとんど外に出ています。でもなんだかタンポポは満足そう。ローズもそろそろ卵を産む準備を始めるかもしれません。

 皆さん是非、タンポポの立派な巣穴を見つけてみてくださいね。

 

(by 新田)

2021年01月12日