ペンギン情報

巣立ちます! ―フンボルトペンギン―

 

 

 昨年の12月24日にフンボルトペンギン特別保護区のエリアでふ化したヒナが、ついに巣立ちを迎えることとなりました。ふ化してから約3ヵ月間は親鳥からの吐き戻しのエサをもらいながら成長しますが、その後巣立ちを迎えると自分自身でエサを食べていかなければいけないので、独り立ちするために親鳥がいない別の場所(広場プール)へと引っ越しました。

 

 

 

 この引っ越しに合わせて、新しいフリッパーバンド(翼につけている名札のようなもの)も付きました。色は“黒・紫・緑”です。これからどんな成長を見せてくれるか楽しみにしながら見守っていこうと思います。

 

(by 新田)

2020年03月23日