ペンギン情報

2.5kgを超えました! ―フンボルトペンギン―

 フンボルトペンギン特別保護区で昨年12月24日に誕生したヒナは、とても元気で順調に大きくなっています。はじめの頃は体重が77gで親鳥のお腹の下から見えるか見えないかくらいの大きさでしたが、1ヶ月半経った今の体重は約2.5㎏になっていました。写真でみていただくとわかるように、こんなに大きくなりました。もう親鳥のお腹の下には入れなくなっていて、横に並んでいる姿も見られます。

 

 

 このヒナはどうやら結構気が強いようで、スタッフが体重測定しようとするとすごい勢いで怒ってきます。オス親はおっとりな性格のサン、メス親は気の強いマーブルです。性格はもしかしてお母さん似かな??大人になった時どんなペンギンになるのか楽しみですね。

 

 

(by 新田)

2020年02月09日