お知らせ

金色の魚!シイラを展示しています!

 

 シイラは、熱帯・温帯域に広く分布する回遊魚です。ここ山口県の一部では万作(マンサク)とも呼ばれ、親しまれています。細長く側扁した独特の体型で、金色の体に青白く光る斑点が入り非常にきれいな魚です。日本では決して価値の高い魚ではありませんが、ハワイなどでは「マヒマヒ」の愛称で釣りの対象としても人気で、高級魚として扱われています。

 

期間

2019年10月16日(水)~

 

場所
海響館2階 沖合の環境(円柱水槽)

 

種類

シイラ Coryphaena hippurus

 

※生物の状態により、展示を中止する事があります

2019年10月22日