ペンギン情報

ちゃっかり-フンボルトペンギン-

 フンボルトペンギン特別保護区の斜面に生えている草取りをしていると、上の方からこちらをじっと見つめているサラダ(♂)の姿が…。

 

p6170030

 

 そのまま、しばらく草取りを続けているとサラダが徐々にこちらに近づいてきました。何事かと思えば袋に入った草を口にくわえ、急いで自分の巣に戻っていきます。

 

161107-2

 

161107-3

 

 フンボルトペンギンは繁殖期になると地面に穴を掘り、木の枝や落ち葉、小石などを巣材として集めて巣作りをします。

 サラダは効率よく巣材を集めるために、人が抜いた草を巣材として持って帰っているのです。ちゃっかりしていますが、そのおかげでサラダの巣穴はたくさんの巣材が集まってきています。

サラダ!今年も立派な巣を作ってね!

 

(by 新田)

2016年11月08日