ペンギン情報

水を下さい ―ジェンツーペンギン―

 海響館では、ミナミイワトビペンギンとマカロニペンギンに続き、ジェンツーペンギンも換羽(羽毛が生え換わること)が始まっています。

 

 

 このように全身の羽毛がボサボサしているのが換羽中のペンギンです。換羽中は元々備わっている羽毛の防水機能が失われるため、野生では海へ入れなくなる=エサを捕ることができなくなります。ジェンツーペンギンの場合、換羽期間は約2週間ほどですが、その間ペンギンたちは絶食状態で過ごすことになります。そのため、換羽前には絶食期間に備えてしっかりと太って栄養を蓄えているので、ペンギンたちが空腹で倒れてしまう…なんてことはありません(健康な場合)。

 しかし、さすがにのどが渇くのか、海響館では掃除の時にバケツにプールの水を汲んでいると “ポッキー(♀)”がその水を飲みに来ます。プールに顔だけ突っ込んで水を飲んでいるペンギンや掃除用のホースから出てくる水を飲むペンギンをこの時期はよく見かけますが、ポッキーはバケツ派なようです。

 

 

 水を飲んでいるボサボサしたペンギンを見かけたら、換羽が無事終わるように応援してあげてくださいね。

 

(by 里村)

2020年09月01日