ペンギン情報

順調に大きくなっています! ―フンボルトペンギン―

 

 

 

 フンボルトペンギンのヒナは現在ふ化して約1ヶ月ちょっとになりますが、写真で隣にいる親鳥と比べていただくとおわかりのように、体がかなり大きくなっています。ふ化した時の体重は約80gでしたが、1ヶ月経った今では1.5kgを超える重さになっています。

 かなり大きくはなっていますが、まだまだ甘えん坊です。今日も大きな声で鳴いて親鳥にエサを元気にねだっていました。そして、周囲のことが気になるようになってきているようで、巣の中からこちら側をじっと見つめてくることもあります。

 

 

 ヒナは約3ヶ月で巣立ちを迎えますので、あと1ヶ月ちょっとで巣立っていくことになります。今は、観覧通路からもよく見えるようになってきています。もしかすると、ヒナと目が合うかもしれませんよ。

 巣立ってしまう前にかわいいヒナの姿や子育ての様子を見に来てくださいね!

 

(by 新田)

2019年01月21日