ペンギン情報

今年もここに決めました!? ―フンボルトペンギン―

 

 

 フンボルトペンギンたちは今年も無事に換羽(羽毛が生え変わること)を終え、これから繁殖の時期へと入ります。近頃、自分の巣穴に巣材を運ぶペンギンの姿も見られ始めています。

 昨年とは違う巣を使ったり、新たに穴を掘って巣を作ったりするペアも稀にいますが、多くのペアは昨年と同じ巣を使います。そして、今年もバナナ(♂)とサクラ(♀)のペアは擬岩で作られた写真の巣に巣材を集めだしました。擬岩の巣穴はあまり人気がないのですがバナナ、サクラはここが気に入っているようですね。まだ巣材は少ないですがこれからどんどん巣材を集めてくると思います。どんな巣が出来上がるか楽しみです。

 

 

 

(by 新田)

2018年10月03日