ペンギン情報

巣立ちを迎えました ―フンボルトペンギン―

 フンボルトペンギン特別保護区の3羽のヒナたちはとても元気にしています。そして、ついに巣立ちをする時がやってきました。ヒナが自分でエサを食べるようにするために、親鳥と離し一旦違う場所に引っ越しです。引っ越し先はふれあい広場の広場プール。さあ、これからエサを食べる練習が始まります!大人になるための一歩です!

 

 

 

 海響館のペンギンたちには飼育スタッフが個体識別をするために翼にフリッパーバンドと呼ばれるバンドをつけています。ヒナたちにもこのバンドがつきました。1羽目のバンドは“黒・紫・白”、2羽目は“黒・紫・黒”、3羽目は“黒・紫・茶”です。是非、ヒナを探して成長していく姿を観察してみてくださいね。

 

(by 新田)

2018年07月15日