ペンギン情報

やっぱりこちらに… ―フンボルトペンギン―

 フンボルトペンギンの今回の繁殖シーズンもだいぶ終盤にさしかかってきました。フンボルトペンギン特別保護区で暮らす“まっちゃ(♂)”と“ラン(♀)”のペアは、以前からサボテンの真横が大好きで、毎年その横に穴を掘って巣穴にしていました。しかし、今回はいつもの場所ではなく、もともと保護区の中に設置されている巣穴の中にいたのです。その様子に「もう今回はサボテンの横には来ないのかな」と思っていたら、なんといつの間にか再びいつもの場所であるサボテンの間に穴を掘り2羽で入っているではありませんか!

 

 

 

 やっぱりこの場所にはこのペアを引き付ける何かがあるようです。ちなみにこの間まで使っていた巣穴もまだ捨てがたいようであっちへこっちへと行き来しています(笑)。

 

(by 新田)

2018年04月21日