ペンギン情報

こんなところに!?-フンボルトペンギン-

 こちらの写真、実はペンギンが1羽隠れているのですが、皆さん気づきましたか??

 

 

 近づいてみると元気に生い茂った南米原産の植物、パンパスグラスの下に隠れているのが分かります。

 フンボルトペンギンは穴を掘ってその中に巣を作る習性があり、物陰や狭いところが大好きです。パンパスグラスに囲まれて落ち着くのでしょうか、どうやら“バナナ(♂)・サクラ(♀)”のペアはこの場所が気に入っているようです。

 これからフンボルトペンギンは繁殖期に入っていくので、巣作りを始めます。サクラのように私から見ると、どうしてこんな場所?といったところで巣作りするペンギンもいますのでぜひゆっくり観察してみてください。

 

 

(by 新田)

2017年10月12日