ペンギン情報

200日を迎えました!!-キングペンギンのヒナ-

 亜南極ゾーンのキングペンギンのヒナが4月10日で誕生から200日を迎えました!!水槽内ではお客様の目を引く存在で、よく「何?あのもじゃもじゃ!」という声を耳にします。確かにヒナは独特な「綿羽」という羽が全身を覆っており、大人のキングペンギンたちとは見た目が異なります。

 

 

 しかし、この姿はもう少しで終わりです。大人と同じ羽毛が下から生えて来ると綿羽が抜け落ちていき、見た目は大人のキングペンギンとほぼ同じになります。

 

 

 今は翼の先端、尾羽付近が抜けてきています。お腹周りなども抜けてくるのは4月末頃からでしょうか?羽毛が生え換わり巣立ちの時期を迎えるにはもう少し時間がかかりますが、少しずつ大人になっているのだなと感じます。まだもじゃもじゃのヒナの姿をご覧になってない方はお早めに。

 (by 出来)

2017年04月17日