ペンギン情報

毎日頑張っています!-フンボルトペンギン-

 ふれあい広場では、「ペンギンタッチ」などの体験型イベントをお休みしている冬の期間中、ペンギンたちのトレーニングをしています。

 どんなトレーニングをしているかといいますと、スタッフのサインを見て台に乗る練習、健康チェックや採血のためにうつぶせになって足の裏を見せる練習、口の中を見せる練習、全身をさわられる練習などです。

 例えば・・・

 

 

 これはスタッフが指さした台に乗って待つトレーニングです。これが出来るとサインを出すだけでいつでも体重を量れるようになります。

 そしてこちらは・・・

 

 

 足の裏を見せるトレーニングです。足の裏に異常がないかをチェックしたり、足首から採血をする際の練習にもなります。

 このようなトレーニングを毎日行うことでペンギンもいろいろなことを覚えてくれます。

 トレーニングをしているのを見かけた際はじっくり観察してみてください。

 (by 小柳)

2017年02月04日