ペンギン情報

100日!!-キングペンギンのヒナ-

 亜南極ゾーンで昨年の9月22日に誕生したキングペンギンのヒナですが、12月31日にふ化後100日を迎えました!!!

 誕生当時は手のひらサイズだったのですが…

 

 

 たった3ヵ月ほどで体重は13kgを超え、大きさはもう大人とほぼ変わりません。親のそばを離れてひとりで探検することもしばしば。

 しかし、ヒナの羽毛は大人のものとは違い水をはじくことができないため、まだ水に入ることができません。つまり、野生下だとまだ自分で魚を採ることができないということ。なので、これだけ大きな体でも、お腹が空いたら親におねだりをして、親が食べた魚の吐きもどしをもらっています。

 これからもすくすく成長できるように、みなさん温かく見守ってあげてくださいね!

 

 (by 有馬)

2017年01月16日