ペンギン情報

産卵が始まっています!-フンボルトペンギン-

 フンボルトペンギンは繁殖期を迎えています。巣材を集めたり、求愛したりといろんな行動を見せてくれています。最近は巣材も集まりだして、ついに産卵が始まりました。

 親鳥は卵をお腹の下でしっかり守りながら温めているため、なかなか見ることができませんが、フンボルトペンギンのエリアに来た際はぜひゆっくり巣穴の中をのぞいて行ってください。運が良ければペアで交代する時などに見ることができるかもしれませんよ。

 

161114

 

 フンボルトペンギン特別保護区のウッドデッキには、前回の繁殖期に産卵された卵の殻を展示しています。触ることもできるようになっていますので、見ることができなかった人は(もちろん見ることができた人も)ぜひチェックしてみてくださいね!

 

161114-2

 

 (by 新田)

2016年11月13日