イルカ・アシカ情報

第167回 「お見合い」

前にイルカ・アシカ情報でほんの少しだけ登場したカリフォルニアアシカのアニーですが、詳細な情報は未だベールに包まれたまま。ということで、遅ればせながらアニーの紹介と現在の様子についてご紹介しましょう。
アニーは千葉県鴨川シーワールド生まれで平成26年3月にやってきた海響館で最年少、現在3才のオスです。海響館に来た時の体重は約60㎏でしたが現在は87㎏と日々大きく成長しています。
現在は、様々なパフォーマンスのトレーニング、健康管理のトレーニング、そして将来の繁殖に向けてメスのアシカと会わせていくことを行っています。繁殖するためにはメスのアシカと仲良くしなければいけません。最初は柵越しに対面し次はトレーニング中にお互いが見えるか見ない位置から慣れさせ、距離が近付けたら同じ部屋で過ごす時間を長くしています。先日メスのテンテンと横並びにすると、アニーはおびえることなくどのアシカが来たのか確かめるために匂いを嗅ぎました。すると・・・、テンテンは初めてアニーに触れられ驚いて部屋に帰っていってしまいました。日々の積み重ねでアニーがメスのアシカに受け入れられ将来の繁殖に繋がればと思います。

 

160223station

160223nigeru

160223nigeru2

160223kiss

 

海獣展示課
河村 景子

2016年02月22日