スタッフの視点

健康管理

160201kensa

 突然ですが、何をしているところかわかりますか?これは目の超音波検査を行っているところです。
人間は年齢を重ねると白内障になる確率が高くなりますが、動物たちも同じです。超音波検査を行うことは、早期発見や今後のケアにも繋がりとても大切な健康管理の1つなのです。
(PHOTO by T.Aiso[2016.2.1])

2016年02月01日